腰椎椎間板ヘルニア|池田市で整体をお探しの方は、腰痛に力を入れている気エネルギー整体気らく庵までお気軽にご相談ください。

完全予約制

0727030573

営業時間9:00~19:00 ※時間外応相談

休診日日曜/祝日

web予約はこちらから

腰椎椎間板ヘルニア

こんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みはありませんか?

  • 痛み止めや湿布では良くならない
  • 腰やおしりが痛い、足がシビレる
  • 満足に歩けない、杖が手放せない、階段を降りるのが怖い
  • ベッドやイスが合わなくて辛い
  • 腰椎椎間板ヘルニアの手術を勧められた

上記のような症状でお悩みの方は当院にお気軽にご相談ください。
あなたと同じ腰椎椎間板ヘルニアに悩んでいた人が 当院の施術で改善されております。

次へ

腰椎椎間板ヘルニアについて

腰椎椎間板ヘルニアとは、背骨の腰の部分(腰椎)の間にあるクッション材(椎間板)が飛び出している状態(腰椎椎間板ヘルニア)のことを言います。

この飛び出した椎間板が神経を圧迫しているように見えますが、実際は症状が全くない方も多く、たまたま病院の検査で腰椎椎間板ヘルニアが見つかった方にのみ腰椎椎間板ヘルニアという病名がつけられます。

腰椎椎間板ヘルニアは飛び出した椎間板を元に戻すことを考えます。しかし、腰椎椎間板ヘルニアがあっても症状がない方がいるように、飛び出した椎間板が根本的な原因、痛みやシビレの原因とはかぎりません。

むしろ、腰やおしりの筋肉が疲労やストレスで過剰に緊張して坐骨神経痛を起こしていることが多いです。

腰椎椎間板ヘルニアの原因

腰椎椎間板ヘルニアの原因

中腰での作業や、重たい荷物の運搬など、腰に大きな力が加わる動作が腰椎椎間板ヘルニアの要因としてまず挙げられます。椎間板は脊椎の間に挟まってクッションの役割をしていますが、負荷に耐えきれなくなると内部の組織が飛び出して腰椎椎間板ヘルニアを引き起こしてしまいます。
そのため、腰椎椎間板ヘルニアは力仕事やスポーツを行う20代~40代の男性に多く発生することが知られています。

椎間板は年齢とともに変性し、水分が失われて弾力を失っていきます。また遺伝的要素が腰椎椎間板ヘルニアの発生と関連していることも報告されています。

腰椎椎間板ヘルニアの施術法

腰椎椎間板ヘルニアの施術法

筋肉異常を良くする独自の理論があります

腰椎椎間板ヘルニアでは、腰椎椎間板ヘルニアが痛みの直接の原因ではない場合がよくあります。周囲の筋肉の緊張が腰痛や坐骨神経痛を引き起こしていることも考えられます。
当院の施術は、筋肉の異常に対してアプローチする独自の理論(気導術)で、筋肉を元の正常な位置に戻すことで痛みやお悩みに対処していきます。
骨を直接動かすような施術ではないため、腰椎椎間板ヘルニアの方もご安心ください。

また、腰椎椎間板ヘルニアだからという思い込みや、ストレスが痛みを慢性化させている場合もよくあります。気導術ではストレスも一緒に取り除いていきます。

PAGE TOP WEB予約